コラム

中医学の理論では、水とスイカの水分補給は違う。

こんにちは。李哲です。 暑い日にちがまだ続いていますね。 おそらく、スイカと水の消費量はすごいでしょう。 皆さんは何気なくスイカを食べたり水を飲んだりしていると思いますが、その違いは考えたことがありますか? 今日は中医学の角度から、水とスイカ…

中医学の分析:男性不妊の原因と改善する方法。

こんにちは。李哲です。 男性不妊に関してリクエストがあったので、記事として発表します。 カルテの整理が追いつかず治療例ではないですが、中医学での男性不妊の原因と改善策を書こうと思います。 男性不妊の原因 腎臓の陰を強化する方法 腎臓の陽を強化す…

「西洋医学の医者がハリ治療を受けて感じたこと」を見た感想

こんにちは。李哲です。 ちょっと古い記事ですが、気になる内容だったので見ました。 ⬇️⬇️⬇️ news.yahoo.co.jp うん~ 客観的にいろいろ書いて良かったと思いますが、何か所か議論したいのがあって記事にしました。 1.原文引用: 「腕や安全性を担保する何…

夏は生姜、冬は大根を食べるのは、筋が通る話なのか?

こんにちは。李哲です。 猛暑が続いていますね。 皆さんは熱中症対策は大丈夫でしょうか? 私は麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)とスイカを食べて1日を過ごしています。 麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)の紹介は、以下の記事をご覧ください。 li-hari.ha…

熱中症の原因と熱中症対策

こんにちは。李哲です。 最近、とても暑くなっていますね。 今日は熱中症の原因とその対策に関して書きました。 役に立つ情報になれば嬉しいです。 熱中症はなぜ起きるのか? 汗をかかない原因は? 脱水状態の原因は? ポカリスエット・清涼飲料水は、水分補…

治してくれたから、その歯科医を信じている。

こんにちは。李哲です。 西洋薬のボロクソは言っていますが、歯科と緊急救命は価値があるものだと書きました。 今日は私が以前通った歯科医に関して書こうと思います。 歯科医の紹介ではありません。 なぜその歯科医院に決めたかの経由を話します。 何年か前…

ED(勃起不全)が鍼灸で治った報告。重病の鍼治療中、性行為(房事)を節する必要性

【※本記事は2019-04-11更新しました】 ED(勃起不全)が鍼灸で治って、今度は胸の痛みで治療にきた 「精子は毎週使わないと古くなるから、体に悪い」というのは、デタラメ説! 140歳まで生きた漢方医がオススメした、各年齢別の性行為回数 腎臓が強ければ、E…

麻疹(はしか)はただの「風邪」。ワクチンは要らない、怖がる必要もない。

こんにちは。李哲です。 先日の朝、テレビで「麻疹(はしか)が流行っている。100%感染される。危険だからワクチン接種を薦める!」と言うニュースを見ました。 はしかは簡単に漢方・鍼灸で治せるのに、なんで大げさに言っているのかな? 今日は簡単に麻疹(…

NHKスペシャル「人体」 命を支える“神秘の巨大ネットワーク”を見た感想と評論

こんにちは。李哲です。 今日はNHKスペシャル「人体」シリーズを見た感想と評論です。 私がテレビで見たのは以下のみ。 以下は番組HPで見た内容に関して、評論したいと思います。 個人的見解なので、間違いがあるかも知れません。その時はどうぞご教授くださ…

中医学を勉強する目的、改めて考えました。

本当の慈悲とはなんなのか… こんにちは。李哲です。 今日は私の施術感想です。 以前の足つぼ・整体治療記事を読んだことがある方は分かると思いますが、私は西洋薬を服用している方は施術しないと言ってました。 足つぼ・整体の力では到底無理だから。 西洋…

喘息死、血が出ないメス:凄腕の専門外来SP番組を見た感想(2019-03-06修正)

こんにちは。李哲です。 凄腕の専門外来SP番組を見た感想を述べます。 後半のちょっとしか見てないので、「血が出ないメス」と「喘息」この2点だけ触れます。 血が出ないメスは、いろいろデメリットもある 喘息死があるなんて、しんじられない! 喘息のお灸…

膝痛のお灸のツボ:鶴頂穴(かくちょう)

こんにちは。李哲です。 今日はお灸のマメ知識。 膝痛の方に役に立つ情報になれば幸いです。 ●膝を曲げたり伸ばしたりする時に、ボキボキ音がする。 ●階段の昇降で痛い。 ●歩く時は痛くないけど、走ったりすると痛い。 以上のような膝痛には、次のツボにお灸…

尿もれの原因は出産、加齢、肥満?骨盤底筋低下?(笑)

西洋医学でいう尿もれの原因 中医学で見る尿もれの原因 西洋医学の尿もれ解決策に対する疑問 中医学(漢方薬.鍼灸)での尿もれの解決策 まとめ 西洋医学でいう尿もれの原因 こんにちは。李哲です。 テレビニュースで見た内容に関して話したいと思います。 …

長生きしたいなら、病院から離れろ。

こんにちは。李哲です。 一人の女性から知り合いが亡くなった話を聞きました。 若い50代で肺がん。 入院2ヶ月で亡くなったそうです。 入院する前、彼女は肺がんの方に会ったけど、普通に歩いて会話していたそうです。なのに、入院2ヶ月であの世行き。 彼…

引っ越し作業は一段落おわり。

(青山墓地にある桜、綺麗でした) こんにちは。李哲です。 今日は治療例ではなくて雑談。 アメブロからはてなブログに引っ越しし、2ヶ月くらい経ちました。 先週、やっと内部リンク作業が終わりました。 カテゴリーはシンプルにまとめ。 誤字.脱字などは…

心不全は中医学で予防もできて、治療もできる。

こんにちは。鍼灸師:李哲です。 「動悸がして胸が痛苦しい。息切れする。」 「何年も病院の薬を飲んできたけど、あまり改善してないな。」 こんな症状で悩んでいる方は、漢方薬・鍼灸もぜひ検討してください。 漢方薬・鍼灸は副作用がなくて、治療効果が非…

鍼の響きと経絡の流れ

こんにちは。李哲です。今日は施術中に起きた面白い話を紹介します。 1.ある女性。 中脘を刺して少し回したら、「左の鎖骨と首肩の方まで来ている。ちょうど肩こりに良さそう!」と言ってました。 足陽明胃経は鎖骨の上(肩の前方)に缺盆穴があります。 …

子宮筋腫を切らない女性たち(2018-03-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は施術感想です。 子宮筋腫で通っている方は、まだ何人かいます。 彼女たちの共通点は 1.みんな子宮筋腫が大きい。 下腹部いっぱいになっているので、最低でも10cmはあります。 2.手術をしてない。 私は以前聞いた事があ…

インフルエンザのテレビ番組に対して、疑問があります。

こんにちは。李哲です。 昨日の朝、ニュース番組でみたインフルエンザ情報。 何点か疑問があるので、勝手ながら論議しようと思います。 1.ワクチンはインフルエンザを治すのではなくて、重症化を予防する為だと言ってました。 質問: 風邪の原因はウィルス…

最近の風邪は強いそうです。(2018-02-14修正)

こんにちは。 李哲です。 最近アメリカにいるニハイシャ先生の弟子のブログ、中国にいる漢方医のブログを読んでも、皆が言うのは:最近の風邪は強い。異変のスピードがとても速い。 一般的には風邪は1週間でもっと深い体内に入る若しくは1週間で治るけど、…

食べ過ぎ.飲み過ぎた時のツボ(2018-02-14加筆)

こんにちは。李哲です。 年末年始の忘年会.飲み会などで食べ過ぎ.飲み過ぎがあると思います。 万が一、こうなった場合は、自宅にお灸(生姜入りのタイプがオススメ)があれば便利です。 食べ過ぎ.飲み過ぎでお腹が痛い.下痢.胃がポチャポチャ音がする(…

マスクは風邪予防にならない

こんにちは。李哲です。 最近は風邪をひく人が多い感じです。 マスクしている方は、ほとんど風邪をひいた人でしょう。 以前、当院にはマスクしている方もいたので、「風邪をひいたのですか?」と私が聞きました。 患者「いいえ、予防の為です。」 私「そうで…

腹部大動脈瘤破裂は前兆がある!それは極度の冷え性!(2019-01-31更新)

1.腹部大動脈瘤破裂は前兆がある 2.腹部大動脈瘤破裂の原因は、体内の極度の冷え 3.体内が冷える人の主な症状 4.中医学の冷え性治療は、「転ばぬ先の杖」 5.西洋医学では、冷え性を治す方法がない 6.極度の冷え性を作り出す、一番の元凶は「西洋…

病気治療で大事なのは正しい医療と、治療のタイミングを逃さないこと(2019-03-09修正)

「死」を考え始めた 本物の中医学が普及されれば… 中医学には、万人受けの決まった治療法がない 死すべきの定め 病死は避けられるもの タイミングさえ逃せなければ、中医学は何でも治せる 誰でも最後は死ぬんだったら、医学の存在意味は? 「死」を考え始め…

外出先で急の腹痛、下痢を治すツボ:腸関(ちょうかん)

(※2019-02-10更新しました) 「外出先でお腹が痛くて、便が出そうなのに、トイレが見つからない…」 「電車に乗ったとき、お腹がギュルギュル鳴って下しそう。しかし、特急列車だから30分後に停車する… 」 大丈夫です! 今日紹介するツボは、効果バツグン…

車酔い、船酔い、気持ち悪い、喘息発作、心臓痛、動悸、息切れの自己治療ツボ(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日はツボのマメ知識。 内関(ないかん)。 私が尊敬している楊維傑先生がすごく推奨しているツボで、私も臨床治療で一番よく使うツボです。 以下の画像で赤い点の所が内関穴。 内関の探し方は、以下のサイトを参考にしても良いです…

「未病を治す」の意味(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談です。 中医学の理論には、「未病を治す」という言葉がある。 この未病というのは、どういう物か?を討論したいと思います。 1.未病は、自覚症状がある段階 2.中医学の解決方法:転ばぬ先の杖 3.癌などの重病は、必…

<裸の王様 >医療(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談。 アンデルセン童話、『裸の王様』。童話では、王様は下着以外に何も着てないけど、裁縫師は「王様の服はとても綺麗!」と絶賛。 王様が裸であることに気づいている民衆は何も言わない。 子どもだけ裸だ!と騒いている。 …

副作用に苦しんでも、抗がん剤を続ける。(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。以前、足つぼ整体に来た女性がいました。彼女は癌治療で、何回も臓器摘出手術を受けて、抗がん剤点滴を定期的にやっていました。 手術の後遺障害で、腸閉塞の症状が出ました。腸がくっついて食べ物が下に降りないので、食べると気持ち…

外食での取捨選択(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 旅行が好きで、あちこち行っていますが、一つだけ困ったのがあります。 それが食事。 せっかく美味しそうな和食でも、食べてすぐ胃が辛くなる人工的な甘さ。 中華料理でも、添加物だらけの美味しさ。 乳製品(牛乳.チーズ.バター類…