「医者のぶっちゃけランキング」を小論(2018-03-07修正)

こんにちは。李哲です。

今日は、先月録画した医学番組を見た感想です。

 

個人の拙い見解。

参考になれば幸いです。

 

なお、関連の問い合わせには、返答しませんのでご了承ください。

 

1.「偏頭痛がある女性には、男が寄ってこない」の論点。

これはなんの科学的な裏付けがあるでしょう?

実証されたものですかね?

 

●10回以上/月、頭痛薬を飲むと、薬物乱用性頭痛になる。

これは正しい。

もう一つ補充したいのは、頭痛薬の副作用は頭痛だけではなく、いろんなガン。

 

●眼の奥が痛いのは、偏頭痛である。

この言い方は正しいかどうか分かりません。

言葉のゲームなので。

 

病名の定義はどうでもいいので、治してくれるなら何だって構わない。

 

中医学の理論では、眼の奥に肝臓の経絡がつながっていると言います。

 

眼の奥の痛みは肝臓の経絡の問題。治す為には、肝臓の経絡を整えば良いです。

 

鍼の治療効果はとても素早い。

整体だけでも痛みがすぐ緩和します。

 

●テレビでお医者さんは、偏頭痛に効く薬がある。頭痛薬でなく、脳の興奮状態を収める薬だと言ってました。

ここで疑問点があります。

①頭痛を治すから頭痛薬だと言うでしょう?

頭痛薬でないのに頭痛を治す、論理的に筋が通りますん。

②脳の興奮状態を収める薬と言うのは、もしかして[てんかん]治療の西洋薬?

抗てんかん剤の副作用は確かに頭痛は少ないけど、自殺・自傷したくなるなどの副作用はどう解釈しますか?

てんかん治療薬の厳重な副作用は、ニハイシャ先生の治療日記に書いてるので、自分で探してみて下さい。

偏頭痛に一番効くのは、鍼です。

ほぼ1発で、その場で治る。

 

しかも再発しない。

つまり、偏頭痛が永遠に治る。

 

整体で首肩をほぐすだけでも、痛みがすぐなくなります。

 

自慢話ではないですが、どんなに頑固な偏頭痛でも、整体にとって朝飯前です。回数がかかるのはあるけど、全然効き目がないのはなかった。

 

2.尿を我慢すると、膀胱炎は治る。

●これに対して、質問があります。

膀胱炎と言うのは、頻尿・尿漏れなどの症状がある病気でしょう?

 

尿が我慢出来ない人に、頑張って我慢しろ!と言うのは、無茶ぶり治療ではないですか?

 

●膀胱炎になる原因は、中医学で言うと下半身の臓器(膀胱.子宮あたり)が冷えてるから。

 

冷える主な原因は、日常での禁止物 

特に乳製品と西洋薬、人工的なサプリメント。

 

膀胱が冷えてるかどうかは、温度計を膀胱に差し込んで測る必要がありません。

 

両足が冷たいのは、既に膀胱.子宮あたりが冷えてる証拠です。

 

逆に言うと、両足が暖かくなった時は、膀胱炎も良くなている証拠。

 

膀胱炎を治すのは、いろんな方法があります。

鍼灸でも漢方薬でもすぐ治せる。

 

足ツボ.整体で膀胱炎を治した例も書いたので、過去記事を参考にしてください。

 

3.男女の産み分けは不可能。

これは西洋医学での論点でしょう?

 

ほかの医学を知らないなら、すべての医学の代わりに勝手に宣言しないでほしい。

中医学は産み分ける方法があります。

 

一つは漢方薬。

唯一の弱点は、漢方薬を飲むと、男の子しか産まれない。

 

女の子がほしいなら、2つ目の方法に頼らないといけない。

 

2つ目は方位学。

これで女の子か、男の子かを選べられる。

 

方位学は「易経」の知識が必要なので、「易経」に詳しい占い師などに聞いてください。

 

f:id:li-hari:20180904132710j:plain

 

4.痔は洗いすぎが原因。

この論点は訳わからん。
大昔はお尻洗うトイレがなくても、痔になる人はいっぱいでした。

 

中医学の論点を述べると、湿気と熱がこもって痔になると言います。

 

湿気は動かない人が溜まりやすい。

熱は辛いモノ.脂っこいものの摂り過ぎで溜まりやすい。

 

中医学の鍼灸.漢方薬はみんな痔を治せます。

足ツボ.整体だけでは、まだ治した例がないのでノーコメント。

 

5.心臓病は歯周病菌が原因。

正しいのは、歯周病菌が原因ではなくて、歯周病に使われている抗生物質が原因である。

 

抗生物質は心臓にとても傷つけます。副作用がとても多い。

 

その著しい自覚症状の変化として、飲んだその日から手足が冷たくなる。睡眠の質が悪くなる。(心臓の機能が弱くなった証拠)

 

特に子供は敏感なので、分かりやすいです。

 

心臓病の原因に関して、ニハイシャ先生の論文を翻訳したのがあります。参考にしてください。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
 

6.ブラックコーヒーは糖尿病の予防になる。飲めば飲むほど良い。

百歩譲って、例え糖尿病の予防になると仮説します。

しかし、コーヒーですい臓がん.胃がん・食道癌になったら、どうしますか?

 

糖尿病にはなってないけど、コーヒーのお陰ですい臓がんになりました。余命3ヶ月だと言われました。

 

糖尿病になってない貴方は嬉しいですか?

 

コーヒーがすい臓.胃腸に悪いと私が断言する理由:臨床で胃が悪い人.逆流性食道炎だと言われた患者さん、コーヒーを止めただけで調子が良くなります

 

人体実験と言っても過言ではない。生々しいデータです。

これより有力な、科学的な裏付けがあるでしょうか?

 

糖尿病の原因に関しては、ニハイシャ先生の論文があるのでご覧ください。 

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain

 

~続き~

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com