生理痛.冷え症.頭の痒みが緩和した例(2)(2018-03-07修正)

こんにちは。李哲です。

続きの記事です。

 

5回目に来た時、話したのは:

手足はまだ冷たい。

でも、体力は増えた。

疲れにくくなった。

朝はスッキリ起きれる。以前は朝だるくてダメ。

 

頭の痒いのは変わらない。

 

施術後、全体的に暖かくなるのは前より強くなった。

 

生理痛は完全ではないけど、ほぼ消えた。


5ヶ月経って彼女が話したのは、

この何ヶ月、生理痛はずっと小さくなる一方。

 

今回は完全に生理痛を感じなかった。

 

生理痛がなくなっただけで、彼女はとても喜んでました。

 

ただし、生理の周期が29日から26日になり、出血も3日で終わった。

 

1回だけの異常かも知れないので、次の生理の調子を見ることを提案しました。

 

その1週間後、彼女はまた来ました。

この間、帰省したそうです。

 

久しぶりに親に会ったら、「顔が小さくなったね!」と言われ。友達に会ったら、「若くなったね。」と言われたそうです。

 

足ツボ後のアザは2日で消えた。

昔よりはアザが消えるのが、遥かに速い。

 

手はだいぶ暖かくなったけど、足はまだ冷える方。

 

8ヶ月目。

彼女が教えてくれたのは、今日は天気が良いせいか、足はそんなに冷えない。生理が3日遅れてきた。

 

生理が遅れるのは良くないけど、生理前に胸が張るのが非常に分かると言ってました。

 

このブログでは何度も書いたことあります。

 

生理前に必ず胸が張る。

 

生理が始まると胸の張りが徐々になくなり、生理が終わる頃には完全に消えます。

 

だから、中医学の理論では、乳汁と生理の血は同じものだと言うのです。

 

乳汁が下に行って、生理として外に出るから。

 

正常な女性であれば、誰でも生理の前に胸が張るはず。

 

言い換えると、分からない女性は、異常であることです。

 

中医学は治療するとき、このような自覚症状で良くなっているかを判断します。

 

子宮の中に器具を入れたり、そんな暴力的な検査は一切しません。

 

9ヶ月目。

今年の7月、ちょうど暑い時期でした。

 

前回の里帰りで親に言われたのが:顔が小さくなったね。

友達に言われたのが:若くなったね。


ただ、足ツボ後のアザはまだ出来てる。


手足はまだ冷たい。

しかし、手の暖かくなる時間が前より増えた。

足はまだそんなに変化がない。


10ヶ月経ってから教えたのは、

東京に来て10年。

夏がこんなに楽に過ごせるなんて、初めて。

彼女の感想は、「東京に来て10年、夏がこんなに楽に過ごせるなんて、初めて。」

 

しかし、頭の痒いのは全然治らない。

私はずっと悩んでました。

どうしたら頭の痒みがなくなるだろう…