鍼で目が痒いのを治した例(2018-02-27修正)

こんにちは。李哲です。

今日は簡単な治療例。

 

男性。

主訴は目が痒い。

 

春になって、花粉症の影響かよく分からないけど、目が猛烈に痒くなった。

 

刺したツボは、太陽穴。足臨泣。

 

鍼は1日おきで1回施術。

 

1回目の針を刺した時は、コメカミのところまで響く感じ。鍼を置いてる間は、なんとなく目の中がすっと掃除されている感じ。

 

2回目と3回目は、こんな強烈な感じではない。

 

3回刺してから、外に出ても痒くならないそうです。

 

鍼はとりあえずお休みにして、万が一再発したらまた刺すつもりで卒業。

 

花粉症は鍼が有効です。

治療回数はかかるかも知れないけど、メリットは病気が再発しにくい。副作用もありません。

 

もちろん、貴方はアレグラなど西洋薬を飲む選択肢もあります。

 

ただし、添付ファイルにある副作用の欄をよく見てから、飲んでいいか決めて下さい。