(更新)乳がんの中医学の分析(2018-05-15修正)

足ツボ、整体分野のものではないですが、一人の女性の為に、いいえ!たくさんの女性が読んでいただいて参考になればと思って、急いでこの文章を翻訳しました。


3日分を一気にUPしますので、かなり長いです。(5000文字)

もともと目次はなかったけど、読みやすくするために私が勝手につけました。


倪海厦先生の一つの願いは:

全世界のお母さんの乳がん死亡率をゼロにする

 

なぜかというと、乳がんは治せる病気だから!


ここで、倪海厦先生の文章に深く感謝します。

生理と乳汁の関係 

乳がんはたくさんの女性が聞いて、びびる病名です。

 

アメリカはすでに1999年で4万人の死亡者を出している。今はもっと増えています。

 

今回は、倪海厦先生の文章を翻訳して、中医学の理論から 乳がんの原因と対策を説明します。


最初、みなさんに知って欲しいものがあります。

生理と乳汁の関係。

 

生理と(乳汁)

 

西洋医学で生理は、

未受精の卵子からくると考えています。


中医学では生理と卵子は関係なし。

生理と乳汁は同じもの。

つまり、生理は乳汁から来ると考えています。

 

この考え方の根本的な違いで、西洋医学はいまだに有効な予防と治療ができてないです。


倪海厦先生は簡単な例をあげて、中医学が正しいことを証明しました。


1.女性は赤ちゃんに母乳(乳汁)をあげる時は、生理はこない。

  でも、たくさんの女性はこの時に妊娠します。

  生理がなくても、卵子は相変わらず出てますから。


2.輸卵管を結んで止めたら卵子が出ません。

  でも、生理は毎月きます。

  

過度の乳汁が胸に残るのが、乳がんの本当の原因

女性の方は、みんな分かると思います。

生理の前、乳房は普段より張ります。生理が始まってから終わるまで、どんどん張りの圧力が減っていきます。


これは、乳房に溜まってる乳汁が生理でなくなってるから。

 

胸の乳汁が下に降りて生理になる過程で、重要な役割を担当するのは心臓です。

心臓が乳汁を下の子宮まで送って、生理を作るのです。

 

正常の場合、乳汁は全部生理として外に流されます。

 

でも、

余った乳汁(栄養)がある場合、がん細胞のご飯になり、がん細胞がどんどん大きくなるのです。


これが、乳がんの本当の原因です。


だから、乳汁を増やすもの、例えば:女性ホルモン、ビタミンCなどは、全部乳がんの悪化につながります。


赤ちゃんが吸わなくなったときは、乳房の乳汁をきれいに出さないとダメです。この時、西洋医学の注射でむりやり乳汁が出るのを止めるけど、結果はもっと悪くなるだけ。


乳汁と生理の血が同じだ、ということも知らない西洋医学は、余った乳汁をどこに出すでしょう?


このやり方では、乳汁を外に出すのではなくて、

乳房からほかの所に行かないように密封するだけ。

 

だから、倪海厦先生はこの注射と乳がんは、確実に関係があると話しています。


女性の更年期、子宮卵巣などを取った後、生理がなくなったわけではありません。

人間の体は、ずっと乳汁(生理の源)を作っているのです。


正常な生理が止まってから、

乳汁が外にいく唯一のルートは、大便です。


中医学の考え方だと:

閉経したあとは、便秘より下痢のほうがまし。


西洋医学では、便秘をたいした症状にしてないですが、、
中医学は便秘をすごい大事にしてます。


便秘は乳がんに直接つながってるから。


便秘も治せない人が、がんを治せると言うのは

歩けない子供が自分は走れると言うのと同じです。


信じられますか?


一語で言うと:

西洋医学では、乳がんは治せません。

他の癌、悪性腫瘍も治せません。

予防はもっと『夢』です。

 

認識が根本的に間違っているから。

 

ローマに行く道はいろいろあると言いますが、方向が間違えたら何時になっても目的地までは行けないのです。

乳がんの予防の為に注意すべきこと 

乳がんに対して、倪海厦先生の助言があります:


①便秘は絶対ダメ!


②正常な生理を保つ( 量、色、周期など)。

しかも生理が終わるとき、胸の張りがなくなる。


③天災事故の以外、子宮と卵巣はなるべく取らない。

取ると、乳汁が外にいくルートが少なくなるから。


④いろんな乳房に傷つける検査はしない。

例えばX線、マンモグラフィ(強力に胸を挟む圧力は、乳房の組織を破壊)、Breast Biopsy Devices。


⑤製薬会社の薬は、肝臓と心臓を壊すから飲まない。

中医学から言うと、心臓が生理を管理している。


⑥西洋の栄養品(いろんなサプリ)は全部やめる。

余った栄養はがん細胞の口に入るだけ。


⑦アメリカ西洋医学の先生の話は信用しない。

アメリカの乳がん死亡率が世界一なのに、どうしたら信用できます?


⑧常に楽しい、笑う生活を過す。

悩み、心配、うつなどの気持ちは乳汁の代謝を悪くして、乳汁が下の子宮まで行って、生理の血として外に出ないから。

 

たくさんの女性は病院で『乳がんです!』と言われた瞬間に、もう人生のドン底に落ちて、絶望な気持ちになります。

 

良心がある先生は「3大療法(切る、放射線療法、化学療法)をやっても無駄だよ。」と正直に言うかも知れません。

 

良心がない先生に遭ったら、乳がんという悪い診断を告げる以外に、×××をやらないと×××なるよ!という脅かすばかり。

 

乳がんという不幸の告知以外に、また不幸の治療話。
患者はどうしたら生きていく希望を得ますか?

 

人間として一番強い力:生きる希望と信念を破壊するだけではなく、放射線などで体の免疫力を破壊する。

 

外から中まで、同時に徹底的に破壊するやり方。

GODでも生き残れないと思います。

 

西洋医学はよく5年生存率、10年生存率など言いますが、Common Senseで考えてください。

 

5年生存率というのは、あなたは5年だけ生きるという話。

5年生きる為に、こんな療法を受けますか?

 

逆に考えてください。

健康な人がこんな療法を受けたら5年、10年生きるか?

自分の旦那さんに抗がん剤を飲ませてみてください。

どんな結果になるか。


西洋医学は癌、悪性腫瘍を何百種類に分けてますが、

治療は3大療法(切る、放射線療法、化学療法)だけです。

これ以外の武器はありません。

 

なぜ?

みなさんは何の疑いもないですか?

乳がんは手術・抗がん剤・放射線療法を受けないほうが長生きする

倪海厦先生の診療所には、こんな女性がいます。

 

末期乳がん。

最初から西洋医学の治療は一切やってないです。

 

なぜかというと、

彼女のお母さんが乳がんで38年経ってるけど、まだ生きてる。
お母さんの話は:

西洋医学の治療を受けなければ、命は大丈夫。

 

彼女はこの教訓をずっと覚えてました。

最後は、胸が腐って悪臭で中医診療所に来たのです。


1年経った今は、漢方で腐った胸の肉まで再生してきました。

心臓の機能まで強くなったので、体重が65パウンド下がり。

まだ毎日、笑いながら楽しい生活を過してます。


反対の例で、

西洋医学の話を聞いて乳房を切り取り、化学療法と

放射線療法を続けた38歳の女性は、もうなくなりました。


HPに写真も載せてますので、確かめてください。

中国語で書いてるので、読めない人は写真だけでいいです。

神鬼交鋒

f:id:li-hari:20180515112000j:plain

西洋医学の3大療法(手術、抗がん剤、放射線療法)を続けて最後亡くなった女性。

 

f:id:li-hari:20180515111947j:plain

漢方薬だけの治療で西洋医学の治療は受けてない女性。まだ生きていて、乳房の組織まで再生しています。


倪海厦先生がみんなに話してるのは、

『そんなに急いでBreast Biopsy Devices などをやる必要がありますか?何で先に、他の治療方法を試してみないですか?』

乳房を切除しても乳がんになる

乳がんを予防するために、乳房を切り取る女性もいますが、これは本当にバカです。


乳房を切り取れば、乳がんにならないと思いますか?

 

この考え方だと、前立腺癌にならない為に、男性はみんな生殖器を切ればいいですね?

悪性脳腫瘍にならない為に、みんな頭を切ればいいですね?

 

笑うしかない理です。

 

周りの人をよく見てください。みんな本当に治ってますか?

3大療法で治ったか、患者自身の免疫力で治ったか、どちらでしょう?


3大療法で治ったら、

なんで毎年、たくさんの乳がんの患者が死ぬんですか?

 

私が書いたのが臆病だと思う人は、以下の日本人が書いたのを見てください。

 

 

ameblo.jp

ameblo.jp

 

ameblo.jp


追記:

足ツボ、整体(推拿術)ではいろんな癌を治したことがないけど、便秘、不眠、生理異常などは治せます。

 

漢方ほど治療ができませんが、乳がんの原因をなくすから治療もできるのです。

少し時間をくれれば、効果は必ず出ます。

 

更新内容①陽明無死症

女性の乳房は、中医学の経絡から言うと『足陽明胃経』が通るところです。つまり、胃経の管理範囲です。

 
前にも話しましたが、中医学での有名な言葉:『陽明無死症』

 

 統合失調症に関する私の考え① にちょっとした説明があるので、見たことがない人はご覧ください。

なぜ、乳がんはほっといても大丈夫か?

『陽明無死症』の理論も根拠ですし、実際にあった乳がんのケースもそうです。


乳がんはいろんな癌の中で、発展が一番遅い癌です。

だから、そのままほっといても十何年は問題ないです。

 

ほったらかすと、

癌細胞はどんどん大きくなって、乳房もだんだん硬くなります。

その塊は最後に化膿して、上で話したまだ生きてる女性のように、悪臭が出るのです。

 

すごい臭いはしますが、最後まで痛みはありません。

 

一語で:

乳がんは、致命的な病気ではなりません。


逆に、

手術で切ったり、放射線で照らしたりすると

がん細胞がほかの所に逃げたり、或は異変します。

 

生物はみんな、自然の中で生き残るために異変する能力は持ってますから。

攻撃されると、みんな異変(反撃)するのです。

 

ここで、簡単に私が理解している西洋医学の考えと中医学の考えの区別を話します。

 

西洋医学の出発点は『侵略』『消滅』に似てます。

偉大な帝国を創ったように。

ローマ帝国

イギリス

アメリカ合衆国…

どの国が自力で文明と財産を作ったでしょう?

 

ダメだったら、体の部品を変える。

足りなかったら、他のところを切って持ってくる。

ウィルスに感染したらウィルスを殺す。

 

それ以外の方法はありますか?

 

中医学の出発点は大幅に違うのです。

 

中国の宗教の影響が大きいと思いますが、お互いに殺したり、そういうものではありません。

 

中医学はむりやり追い出したり、全部殺したりするのではなくて、その環境を変えるのです。

 

環境が変わるとウィルス、ばい菌などは自然に生きる環境がなくなって、自分で外に逃げるかあるいはご飯がなくて、飢えて死にます。

 

これは、穏やかな政策で、真正面の衝突と

お互いの殺し合いを最小限に下げるやり方です。

 

歴史の記録に残ってる、すごい繁盛した『漢朝』、『唐朝』などはみんなこういう政策です。いくら自分が強くても、簡単に武力で解決しません。

 

今のアメリカみたいに、ちょっと偉そうになったら威張って他の国を侵略したり、資源を奪ったり。このやり方では大国にはなれません。

 

中医学は、人間の病気を治すだけではなく、

国の整理もできると言ったのは、ここが違うから。

 

更新内容②女性の乳がんは、ご主人に半分以上の責任がある


乳がんになる原因はいろいろ話しましたが、

中医学で『気分』というのはものすごい大事です。

 

楽しくない、心配のことばかり、悩みばかり、悲しいことばかり...

 

こういう時、ご主人は何をやってるでしょう?

 

何で少しでも話を聞いてあげないですか?

たまに面白いギャグをやってあげたり、冗談を言ったり、旅行に行ったりしてください!

 

女性の乳がんは、

気分が楽になれば、症状は劇的に変わるのです。

 

更新内容③男性でも乳がんになる

『乳がんが女性の病気だから、俺と関係ない』と男性は喜ばないでください。

 

乳製品、牛乳など好きな男性は、女性と同じように乳がんにもなります。なぜかというと、今の牛乳は産量を高めるため、牛に女性ホルモン剤を飲ませているから。

 

これは世紀末のブラックユーモアですが、本当に起きてることです。ネットで見れば男性の乳がんの画像もあります。

 

以下はニハイシャ先生の一つの治療例。

li-hari.hatenablog.com

 

男性なのに女性ホルモン剤の副作用で、整形したようにBカップ、Cカップになる。

男性なのに乳がんになって胸を切る。

これは笑い話ではありません。

 

牛乳が好きな男性、すべての乳製品を止めてください

 

続きの記事

↓↓↓

li-hari.hatenablog.com

 

関連記事:

li-hari.hatenablog.com