逆流性食道炎は、2日の漢方薬で8割良くなった

逆流性食道炎は、漢方薬・針灸にとって難しい病気ではない。今回は漢方薬で治した例です。

こんにちは。李哲です。

今日はアメリカの中医師:鄭智城先生*1の記事を翻訳しました。

 

中国語本文のリンク先は、

一贯煎:胃酸两剂药就好_郑智城

(2014-03-17 04:31発表)

 

 

2日の「一貫煎」で、逆流性食道炎が8割治った患者

最近来た一人の中年男性。

家族が同伴して来た時、問い合わせがありました。

「逆流性食道炎ですが、何かいい方法ないですか?」

 

彼のベロを見せてもらったら、舌は赤くて真ん中あたりが裂けている。舌苔も部分的になくなり。

 

これは脈診する必要もないです。

一貫煎(いっかんせん)の症状。

 

そして、2日分の処方を出しました。

麦門冬、沙参、川楝子(センレンシ)、当帰、生地黄、枸杞の実。

 

f:id:li-hari:20180718120315j:plain

地黄(じおう)の画像

1週間後、中年男性はまた家族の同伴としてきました。

彼が言うのは、「逆流性食道炎は8割良くなっています」

 

以前、胃酸逆流を治す民間の処方箋を見たことがあります。

 

六君子湯+天花粉+葛根+山薬+瓦楞子(がりょうし)、海螵蛸(カイヒョウショウ)、神曲など。全部で10何種類の生薬。

 

うわさ話では10日飲めば治るそうです。

 

私は当時に考えたけど、これは陰の不足で肝臓と胃がケンカしている。

だから、一貫煎(いっかんせん)だけでも十分でした。

李哲の感想:鍼灸の効果も遅くない

逆流性食道炎、また出てきましたね。

 

同じ病名でも、治せる漢方薬はいろいろあります。

具体的にどんな漢方薬が良いのかは、信頼できる漢方医にたずねてください。

 

鍼治療で逆流性食道炎は、わりと簡単です。 

公孫、内関、中脘だけでも十分。

鍼灸にとって胃腸の治療は簡単すぎるので、記事になるほどでもない。

 

数年前、鍼灸専門学校に通ったときの治療例が一つあります。

読んで見れば、鍼のスピードがどのくらい速いか分かると思います。

 

一発で下げた胃酸逆流.気持ち悪い

 

逆流性食道炎は食事の原因が大半なので、食べ物に十分気をつける必要があります。

 

特にコーヒー、人工甘味料、しろ砂糖が入った甘いお菓子。

コーヒーとお菓子を止めない限り、逆流性食道炎の問題は必ず再発します。

 

以下はコーヒー止めて体調が良くなった方の記事、参考にして下さい。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

li-hari.hatenablog.com

 

逆流性食道炎が治らないと、将来的に胃がん・膵臓がん・食道がん・喉癌のハイリスクがあるので、今のうち止めましょう。

 

西洋薬は言うまでもない。

胃が荒れる西洋薬は、山ほどあります。

 

逆流性食道炎の症状があったら、漢方薬もしくは針灸を試してください。副作用なしで、すぐ胃腸が良くなります。

*1:鄭智城先生の紹介は、オススメの漢方医・鍼灸医(海外) をご覧ください。