不思議な感想:生理前のお腹のむくみ、針刺した瞬間から減り始めた

こんにちは。李哲です。

不思議な感想を頂いたので、記事にしました。

 

ある女性。

肩こり、目の疲れなどの症状があり、今は生理前でお腹のむくみがひどいそうです。

 

うつ伏せで肩こりのために針をして、仰向けになったとき足の内廷、足三里、陰陵泉、地機、三陰交を刺しました。

 

足の方を終えて、お腹の針をしようとしたとき、彼女が言うのは「お腹のむくみが信じられないくらいパンパンだったけど、もうほとんど消えました!」

 

私「え?足の針をして、まだ5分も経ってないですが…」

彼女「いや、最初の左足に針をした瞬間から、お腹のむくみが減り始めましたよ

 

 f:id:li-hari:20181011142051j:plain

 

私はさらに困惑しました。

 「本当ですか?足に鍼をした瞬間から?こんなに針を刺した瞬間に、体の変化が出る人は少ないですね」

 

彼女「うそ?私はみんなそうだと思いました!」

 

彼女「すぐ変化が出るのは、何が違いますか?」

私「経絡の流れが敏感な人は、気がすぐ動くので変化が早いです」

 

彼女「経絡が敏感だと、何が得ですか?」

私「気功など習うと、他の人より上達するのが早いかも知れません。ただし、経絡は意識で動くものではないので、どこまで気が察知できるかは、気功を練習してみないとわからない」

 

鍼を刺して反応が早い人は、今まで数人くらいしか見てないです。

鍼との縁があるというか、とにかく鍼の効果が雷みたいに速すぎて私もビビります。

 

もしかして、鍼の本来の効能はこうでしょうか。一瞬で痛みを治して、治療が終わり。

 

臨床治療ではうまく行った例も多いですが、そうでない時もあります。やはりもっと心身と腕を磨かないとダメですね。

 

生理前は気血の循環が逆転する(地球の南北が逆転するように大混乱が起きる)ので、経絡の流れが強くない人は、足とお腹がむくんだりします。

 

鍼での解決方法は簡単。

陰陵泉、地機、三陰交、内廷を刺せば、溜まった水とガスがすぐ抜けます(響きがある、得気するのが前提条件)

 

スネの内側(陰陵泉、地機、三陰交)をマッサージするだけでも効果ありますが、やはり鍼にはかなわない。鍼は刺した瞬間から、体内の気が動きます。マッサージはしばらく時間が経ってから変化が現れる。

 

生理前のむくみが気になる方は、近くの信頼できる鍼灸院で試してください。すぐ効果がわかると思います。