風邪の頭痛。肩こり首コリを治した例(2018-02-14修正)

 

こんにちは。李哲です。

今日は鍼の治療例です。

 

一人の女性。

 

風邪を引いて頭痛がする。

おでこと頭頂部が痛い。重い。

 

刺した鍼は百会だけ。

20分後に鍼を取ったら、痛みと重さは消えたけど、ほかの肩こりと首コリが気になり始めた。

 

1番痛いのがなくなると、2番めに痛いのが気づくことです。

 

そして、うつ伏せで風池と大杼(だいじょ)

 

20分後に鍼を取ったら、首肩はだいぶ楽になりました。

 

風邪まで良くなった気がすると言ってました。

 

百会は頭頂部の痛みにとても有効なツボです。

風池と大杼(だいじょ)は肩こり首コリに有効。

 

強く揉むだけでも効果があります。

(ベストは針をする)

 

鍼が苦手な人は、自分でマッサージしてみて下さい。

 

関連記事:

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com

 

li-hari.hatenablog.com