1回で下がった胃酸逆流(気持ち悪い、ムカムカ)。胸焼け(2018-02-28修正)

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180329/20180329135251.jpg

 

こんにちは。李哲です。

今日は簡単な鍼灸治療例です。

 

一人の女性。40代。

2日前から胸焼けして、喉の所まで気持ち悪い。

 

刺したツボは中脘、足三里、公孫。

(内関も刺したかったけど、姿勢の影響でできなかった)

 

もちろん、他にも自覚症状を治すために、別のツボも刺しています。

 

上の3つは、胃酸逆流を治すため。

症状が軽ければ、中脘だけで良いけど、あまり来れないので念のために強化版にしました。

 

だから、ツボが3つもある。

 

30分後、鍼を取ってお茶を飲むとき、彼女は食道と喉の所を触りながら私に質問しました。

 

「鍼って即効性がありますか?不思議な感じです。さっきは喉まで気持ち悪かったのに、今は胃の少し上まで下がっている。魔法使いみたい。

 

彼女はアトピー治療の為に鍼をしてきたので、1回で急に変わったのは初めて体験したから。

 

私は彼女に説明しました。

「痛みとか胃腸関連の病気では、鍼は速効性があります。ほかの子宮筋腫.癌腫瘍.アトピーなどは、徐々に変わりますね。」


衝撃を受けたのか、彼女は帰る時も頭を振ってました:「不思議!」