コラム

日頃の施術感想、健康番組などを見て、思いついたことを書いてあります。

熱中症の原因と熱中症対策

こんにちは。李哲です。 最近、とても暑くなっていますね。 今日は熱中症の原因とその対策に関して書きました。 役に立つ情報になれば嬉しいです。 熱中症はなぜ起きるのか? 汗をかかない原因は? 脱水状態の原因は? ポカリスエット・清涼飲料水は、水分補…

治してくれたから、その歯科医を信じている。

こんにちは。李哲です。 西洋薬のボロクソは言っていますが、歯科と緊急救命は価値があるものだと書きました。 今日は私が以前通った歯科医に関して書こうと思います。 歯科医の紹介ではありません。 なぜその歯科医院に決めたかの経由を話します。 何年か前…

ED(勃起不全)の報告。重病の鍼治療期間は、性行為(房事)を節する必要性。(2018-07-18修正)

こんにちは。李哲です。 この前、久しぶりに一人の男性が来ました。 以下の記事で書いたことがある男性です。 li-hari.hatenablog.com 彼が言うのは、「EDはもう大丈夫。今日来たのは胸がたまに痛くなるから。」 彼の状況は私がよく知っています。 おそらく…

麻疹(はしか)はただの「風邪」。ワクチンは要らない、怖がる必要もない。

こんにちは。李哲です。 先日の朝、テレビで「麻疹(はしか)が流行っている。100%感染される。危険だからワクチン接種を薦める!」と言うニュースを見ました。 今日は簡単に麻疹(はしか)に関して、説明したいと思います。つたない文章ですが参考になれば…

NHKスペシャル「人体」 命を支える“神秘の巨大ネットワーク”を見た感想と評論

こんにちは。李哲です。 今日はNHKスペシャル「人体」シリーズを見た感想と評論です。 私がテレビで見たのは以下のみ。 以下は番組HPで見た内容に関して、評論したいと思います。 個人的見解なので、間違いがあるかも知れません。その時はどうぞご教授くださ…

中医学を勉強する目的、改めて考えました。

本当の慈悲は… こんにちは。李哲です。 今日は私の施術感想です。 以前の足つぼ・整体治療記事を読んだことがある方は分かると思いますが、私は西洋薬を服用している方は施術しないと言ってました。 足つぼ・整体の力では到底無理だから。 西洋薬の副作用に…

凄腕の専門外来SP番組を見た感想:血が出ないメス。喘息死。(2018-06-20修正)

こんにちは。李哲です。 凄腕の専門外来SP番組を見た感想を述べます。 後半のちょっとしか見てないので、2点だけ触れます。 1.血が出ないメス 手術する画面が出ましたが、確かに切る時に血は出なかった。 理屈はメスの所にマイクロ波が出て、組織を焼くの…

膝痛のお灸のツボ:鶴頂穴

こんにちは。李哲です。 今日はお灸のマメ知識。 膝痛の方に役に立つ情報になれば幸いです。 膝を曲げたり伸ばしたりする時に、ボキボキ音がする。 階段の昇降で痛い。 歩く時は痛くないけど、走ったりすると痛い。 以上のような膝痛には、次のツボにお灸を…

尿もれの原因は出産、加齢、肥満?骨盤底筋低下?(笑)

西洋医学でいう尿もれの原因 中医学で見る尿もれの原因 西洋医学の尿もれ解決策に対する疑問 中医学(漢方薬.鍼灸)での尿もれの解決策 まとめ 西洋医学でいう尿もれの原因 こんにちは。李哲です。 テレビニュースで見た内容に関して話したいと思います。 …

長生きしたいなら、病院から離れろ。

こんにちは。李哲です。 一人の女性から知り合いが亡くなった話を聞きました。 若い50代で肺がん。 入院2ヶ月で亡くなったそうです。 入院する前、彼女は肺がんの方に会ったけど、普通に歩いて会話していたそうです。なのに、入院2ヶ月であの世行き。 彼…

引っ越し作業は一段落おわり。

(青山墓地にある桜、綺麗でした) こんにちは。李哲です。 今日は治療例ではなくて雑談。 アメブロからはてなブログに引っ越しし、2ヶ月くらい経ちました。 先週、やっと内部リンク作業が終わりました。 カテゴリーはシンプルにまとめ。 誤字.脱字などは…

心不全は中医学で予防もできて、治療もできる。

心疾患の現状 心疾患を中医学理論から分析する 西洋医学治療と中医学治療の比較 まとめ 心疾患の現状 先月、ある有名な俳優さんがなくなったニュースを見ました。残念で仕方ない。 おそらく、心不全で亡くなった有名人はいっぱいいると思います。 有名人が心…

鍼の響きと経絡の流れ

こんにちは。李哲です。今日は施術中に起きた面白い話を紹介します。 1.ある女性。 中脘を刺して少し回したら、「左の鎖骨と首肩の方まで来ている。ちょうど肩こりに良さそう!」と言ってました。 足陽明胃経は鎖骨の上(肩の前方)に缺盆穴があります。 …

子宮筋腫を切らない女性たち(2018-03-21修正)

子宮筋腫は手術しないで、ほかの治療法はないのか?例えば鍼灸。鍼治療の場合は、どのような改善が見れて、どのように患者さんの生活のクオリティーを保つか。この記事で討論してみたい。

インフルエンザのテレビ番組に対して、疑問があります。

こんにちは。 李哲です。 昨日の朝、ニュース番組でみたインフルエンザ情報。 何点か疑問があるので、勝手ながら論議しようと思います。 1.ワクチンはインフルエンザを治すのではなくて、重症化を予防する為だと言ってました。 質問: 風邪の原因はウィル…

最近の風邪は強いそうです。(2018-02-14修正)

こんにちは。 李哲です。 最近アメリカにいるニハイシャ先生の弟子のブログ、中国にいる漢方医のブログを読んでも、皆が言うのは:最近の風邪は強い。異変のスピードがとても速い。 一般的には風邪は1週間でもっと深い体内に入る若しくは1週間で治るけど、…

食べ過ぎ.飲み過ぎた時のツボ(2018-02-14加筆)

こんにちは。李哲です。 年末年始の忘年会.飲み会などで食べ過ぎ.飲み過ぎがあると思います。 万が一、こうなった場合は、自宅にお灸(生姜入りのタイプがオススメ)があれば便利です。 食べ過ぎ.飲み過ぎでお腹が痛い.下痢.胃がポチャポチャ音がする(…

マスクは風邪予防にならない。

こんにちは。李哲です。 最近は風邪をひく人が多い感じです。 マスクしている方は、ほとんど風邪をひいた人でしょう。 以前、当院にはマスクしている方もいたので、「風邪をひいたのですか?」と私が聞きました。 「いいえ、予防の為です。」 「そうですか。…

腹部大動脈瘤破裂は前兆がある!それは極度の冷え症!

こんにちは。李哲です。 先日、ある女性から有名人(声優)が腹部大動脈瘤破裂で亡くなったニュースを聞きました。 ネットを見ても、予兆(前兆)がない腹部大動脈瘤破裂は、恐ろしいと言うのがほとんどです。 本当に腹部大動脈瘤破裂は前兆がないのか? 前…

死すべきの定め(2)(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は続きの記事です。 中医学の話はあとにして、本題に入ろうと思います。 死すべき定め。 誰でも最後は必ず死にます。 誰でも最後は死ぬ道理はみんな知っているけど、普段は多分誰も考えていません。 重病で余命何ヶ月だと言われ…

死すべきの定め(1)(2018-02-20修正)

こんにちは。李哲です。今までの施術経歴で、重症の患者さん(末期癌)は何人か診ました。 最初は効果が見えてきたけど、お亡くなりになっています。 鍼にできるのは、寿命を延ばして、痛みを減らすだけでした。 医療現場に立って、死を直面するのは避けられ…

急にお腹が痛い時、便が出るのを止めるツボ:腸門(2018-02-19修正)

こんにちは。李哲です。 今日はツボのマメ知識です。 外出先でお腹が痛くて、便が出そうなのに、トイレが見つからない時があるでしょう。 その時は、手首から上3寸の所を強く押せば便意が緩和します。 腸門の位置は、手首の横紋(内側)から上3寸。 尺骨と…

車酔い、船酔い、気持ち悪い、喘息発作、心臓痛、動悸、息切れの自己治療ツボ(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日はツボのマメ知識。 内関(ないかん)。 私が尊敬している楊維傑先生がすごく推奨しているツボで、私も臨床治療で一番よく使うツボです。 以下の画像で赤い点の所が内関穴。 内関の探し方は、以下のサイトを参考にしても良いです…

「未病を治す」の意味(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談です。 中医学の理論には、「未病を治す」という言葉があります。 この未病というのは、どういう物か?を討論したいと思います。 最初に、未病は『まだ病気になってない』の意味。 病気もないのに、何を治すのか? ここは…

<裸の王様 >医療(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は雑談。 アンデルセン童話、『裸の王様』。童話では、王様は何も着てないのに、裁縫師は「王様の服はとても綺麗!」と絶賛。 王様が裸であることに気づいている民衆は何も言わない。 子どもだけ裸だ!と騒いている。 バカげた話…

副作用に苦しんでも、抗がん剤を続ける。(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 以前、足つぼ整体に来た女性がいました。 彼女は癌治療で、何回も臓器摘出手術を受けて、抗がん剤点滴を定期的にやっていました。 手術の後遺障害で、腸閉塞の症状が出ました。腸がくっついて食べ物が下に降りないので、食べると気持…

外食での取捨選択(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 旅行が好きで、あちこち行っていますが、一つだけ困ったのがあります。 それが食事。 せっかく美味しそうな和食でも、食べてすぐ胃が辛くなる人工的な甘さ。 中華料理でも添加物だらけの美味しさか多い。 乳製品(牛乳.チーズ.バタ…

週一で60年間、鍼を続ける。(2018-02-21修正)

こんにちは。李哲です。 先日、一人の女性から面白い話を聞きました。 新聞を見たら、ある女性は28歳から毎週1回の鍼を60年間も続いたそうです。 私も聞いてすごい!と思いました。 おそらく病気の治療ではなくて、メンテナンスとして続いたでしょう。…

潰瘍性大腸炎の最先端治療法を見て(2018-02-22修正)

こんにちは。李哲です。 先週、テレビで医療情報を見ました。 潰瘍性大腸炎の最先端治療法。 中にはいろいろ紹介したけど、1つだけよくもこんなもの考えたね!と思わせる療法もありました。 ドナーの腸内細菌を患者さんの体内に注入。 よく見たら大便そのま…

鍼灸はなぜ効くのか(2)(2018/02/21修正)

こんにちは。李哲です。 今日は続きの記事です。 鍼灸治療の時、先にツボを選びます。 ツボと言うのは、経絡の上で最も反応が良い所。要処。重要な交差点みたいな存在です。 エレベーターの階数を表すボタン。 5階を押したらエレベーターは5階に行く。9階…