【翻訳文】肝硬変腹水症。大腸がんの漢方薬治療(2018-03-09修正)

こんにちは。李哲です。

今日は倪海夏(ニハイシャ)先生の治療日記の翻訳文です。

 

中国語本文のリンク先は、

http://www.hantang.com/chinese/ch_Articles/2-21-06.htm

翻訳文

02/22/2006。

晴れ。

 

02/08/2006に来た肝硬変腹水症の患者さん。今日、再診に来ました。

 

そして、彼が話したのは、漢方を飲んだ後、小便が勢い良くたくさん出た。今は自分で排尿ができる。

 

望診から分かりますが、肝機能は良くなっている感じ。

 

彼の体重は6kg減り、睡眠は良くなり、ウエストが縮まって食欲が全開。

 

手のひらも最初の真っ白からピンク色になり、大便もよくなりました。

 

現在、彼は仕事まで行ってます。

 

彼はある宇宙センターで働いてます。

 

彼の同僚たちはみんな治療効果を見ている。西洋医学では不治だと診断した肝硬変腹水症、中医学の治療でどれだけ良くなっているかを見ています。

 

最先端技術の宇宙センターで働く技師たちは、中医学の科学的なものを見ているのです。

 

科学的な中医学が強いか。

或いはテクノロジー的な西洋医学が強いか。

 

私のこの治療例は、

ちょうど科学とテクノロジーの競争になります。

 

もし私が勝ったら、宇宙センターの技師たちの中で、中医学の位置は確実に一直線で上がります。

 

もし私が負けたら、中医学に恥をかける事になる。

 

これは疲れます。

 

私はただの中医師、

私より強い中医学の先生はたくさんいます。

 

私が負けても、中医学が負けたわけではありません。

 

しかし、彼らは理解できないでしょう。

 

だから、私は彼に話しました。

 

「中医学の業界で私は一番ダメな医師。

外には強い先生がたくさんいます。

だから心配しないで。私も全力で治療します。」

 

今日、彼は私に不思議な症状を話しました。

 

喉に詰まりがあるような感じ。

吐いても出てこない。

 

これは傷寒論でいう、「半夏厚朴湯」 です。

 

我々中医師は、患者さんの自覚症状さえ把握すれば、治療ができます。

 

読者の皆さん、

1つだけ覚えて下さい。

 

もし貴方が肝臓がん.肝硬変になった時、慌てないで下さい。

 

今までの経験から見ると、最初から西洋医学の治療(抗癌剤.手術など)を受けないで、中医学に任せれば治る確率はとても高いです。

 

彼の肝硬変。

アメリカの西洋医学の先生は、不治だと認めて無理やり治療してないから、私の治療は順調でした。

 

私が慎重に何回も彼の処方箋をチェックするのを見て、彼は嬉しくなり帰りに強い握手を求めて来ました。

 

アメリカ人さえ中医学を信じているのに、中国の人は信じているところか苛めている。

 

このような無知な人たち。

悲しいとしか言えない。

 

中医学を信じてない人は、私の診療所に来ないで下さい。信じてないくせに治療を求めてるとお互いに敵になる。

 

私は絶対ボロクソ言うから。


白人男性。1958年生まれ。

大腸がん。

 

腫瘍は大きすぎて、右足を曲げることすらできない。

 

彼は足を引きずりながら診察室に入ってきました。

 

私は彼に聞いたのです。

「大腸がんになって、何で手術して抗がん剤と放射線療法をしてないですか?このような治療はアメリカで普通でしょう?」

彼の答えは意外でした。

 

「私のお父さんとお兄さん、そして何人かの親戚は相次いで色んな癌になりました。しかし、みんな手術して抗がん剤をやって2週間くらいで死んでいます。だから、私は教訓を得ました。

 

癌になっても西洋医学の治療を受けなければ、絶対もう少し長生きできるはず。しかも、治療で生まれた痛みがなくて、生活のクオリティが高い。」

私は心のなかで思いました。

この人は頭良い。

賢い人を活かせるのは、もともと私の使命である。

 

彼は西洋医学の治療が介入してない。

 

大腸のポリープを取っただけです。

そして今は鎮痛剤を飲んでいるだけ。

 

だから、状況はまだ楽観的です。

 

彼の主な症状は、身体の上半身が熱くて、下半身が寒い。鼻の周りはとても赤い。

 

鼻にあった皮膚がんの腫瘍はすでに手術で切り取っている。

 

彼の話では、よく熱いガスが顔まで上がってくる感じがする。

 

便通は1日3回。下痢っぽい。

右のお腹が痛いから眠れない。

 

両足は冷たい。

とても体力がない。

 

彼にとって一番有利なのは、彼がとてもユーモアな所。

 

私は彼に話しました。

「毎日楽しい時間を過ごしてください。

たくさん笑って、面白い番組を見て。

 

貴方の病気は私が考えて上げるから、貴方は自分の病気を忘れて。

 

何か体調不良があったら、私に話しかけてください。

 

これだけで良いです。

他の悩みは私に任せて下さい。」


1週間分の漢方薬をもらって、彼は喜んで帰りました。

 

このような患者さん。西洋薬の汚染が少ないので治療も簡単。完治の確率はとても高いです。