整体で筋肉痛を解消した例(2018-03-02修正)

こんにちは。李哲です。

今日は筋肉痛を解消した例です。

学校のクラスメート。女性。

 

久しぶりの長距離散歩で筋肉痛になったそうです。

階段の上下の時、振動で太腿が痛い。

痛い場所は外側面。

経絡上でいうと、胃経と胆経あたり。

 

授業中ちょうど時間が余ったので、仰向けで整体の滾法(拳でコロコロ転がるやり方)を行いました。

 

最初は彼女は痛い痛い!と叫んだけど、2回目3回目繰り返しているうちに、徐々に叫ばなくなりました。

 

滾法を4回くらい続けて終了。(5分前後)

 

隣で興味津々で見てる女性がいたので、他の人は痛くないはずです。と説明して、見てる女性にも同じように施術しました。

 

そしたら、くすぐったい.気持ち良いくらいの感想。

 

筋肉痛で軽く押されただけで痛がっていて女性は、え??あり得ない!と言ってました。

 

放課後、すっかり忘れてたけど、彼女から急に言われたのは、あれ?さっき階段上がるとき痛くなかった。ありがとう!

 

ちょっとした整体ですが、役に立って嬉しかったです。

 

経絡に沿って行う整体は、筋肉疲労回復にとても役に立つので、同じ痛みがある方はぜひ近くの整体院で試して下さい。

 

きっと良い結果が出ると思います。