西洋医学の各種検査は、役に立つところか不道徳である(1)

こんにちは。李哲です。

今日はアメリカ開業医の中医師:鄭智城先生の文章を翻訳しました。


中国語本文のリンク先は、

西医的各种体检不但没用而且很不道德_郑智城_新浪博客

(2011-11-15 11:38:58発表)

翻訳文

西洋医学の定期的な各種検査、若しくは任意の健康診断、私に言わせるとみんな不道徳である。

 

理由は簡単に言わせると、原因が分からないくせに、必要がないアラ探しは得意。

 

私は毎日たくさんの患者さんを診ます。

彼らには共通点があります。

 

西洋医学の病院で、N回のあらゆる検査を受けました。

レントゲン、超音波、MRI、Cat Scan、CTスキャン、血液検査、骨髄の検査、細胞検査。

 

あなたが考えられる検査は、すべてやったけど原因が分からない。

あなたは病気がないと言う、すべて正常だと言います。

 

そして、あなたを家に帰らせる。

その時、病院はすでにボロ儲けしています。

 


 

もしあなたは気がすまない。

もっと検査したいと言うと、お医者さんは精神科医に診てくださいと言い出す。

 

あなたは気が狂いそうになるでしょう。

 

f:id:li-hari:20180601171049j:plain


しかし、あなたは科学的なものを信じる。

病院の検査で自分は健康だと思って、身体の諸症状を無視した場合、あなたの人生の悲劇が始まります。

 

西洋医学の各種検査の最大デメリットは、人にニセモノの安全感を与えること。

 

患者さんは自分で健康だと思う。

諸症状は、自分の気のせい。

結果的には治療のタイミングを逃します。

 


 

西洋医学の不道徳の所は、患者さんを助けて諸症状の原因を探せない。

病気の最初の段階で、ひどくなるのを予防ができない。しかも、患者さんから大金を奪う。

 

アメリカでこのお金は、全国民の納税かも知れません、全員が負担します。

 

しかし、中国だとみんな自腹です。

普通の人は検査をするだけで破産する。

田舎の人たちは検査をするお金すらないです。

 

本当に病気があったら、西洋医学の各種検査で見つけられると望まないでください。

 

中医学で言うのは、「陰成形,陽化気

病気の形ができるまでは、まだ『気』の段階です。

 

西洋医学は『気』の検査ができますか?

 

癌・腫瘍などすべて形になった時は、米が炊きあがった時、木が船になった時。もう遅いです。

 

~続き~

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com