【翻訳文】 最近のニュースが表明するのは、西洋医学の話を信じると早死する。

こんにちは。李哲です。

今日はアメリカでの開業医(中医師):鄭智城先生の文章を翻訳しました。

 

最後には私の感想文を書いております。

 

もとの中国語本文のリンク先は、

最近的消息表明,听(西)医生的话会折寿_郑智城_新浪博客

(2011-10-10 09:38発表)

翻訳文

昨日のニュースです。

アメリカ医学予防委員会が発表した内容は、男性にはPSA検査を推奨しない

 

何故かと言うと、長期的な臨床観察から分かったのは、PSA検査の害は利より大きい。

 

必要がない恐怖に落ちて、必要がない手術をする。そして、手術の後遺障害はインポテンツ.尿失禁.死亡。

 

このニュースが流れて、必要がないPSA検査.手術.抗がん剤療法をしたたくさんの男性は、胸が裂けるほど痛くなるでしょう。

 

事実は本当にこうです。

 

普段PSA数値が異常で、診察に来る男性はよく診ます。

 

ある男性は10時間の車に乗って、トロントから来たこともあります。

来た理由は、彼の主治医がPSA数値が高いと言っただけ。

 

ある白人男性の教授は、2万ドルを用意して中国に行って病気治療をしようとしてました。

 

彼らのPSA数値が高いと言われただけなのに。 

癌という文字は、本当に正常な論理思考までなくせますね。

 

前立腺がんの疑いがあると言われた男性、私から見ると大したことないです。

 

湿熱証か寒湿証。

若しくは腎虚証。

 

何が怖いのか、さっぱり分かりません。

 

しかし、ある人たちは西洋医学の洗脳で、論理思考能力もなくなり、無いものも信じる。癌細胞は、できれば完全に殺そうとしている。

 

たくさんの癌になった有名人の中で、一人だけ西洋医学に殺されてない人がいます。

ニューヨークの前市長:ルドルフ・ジュリアーニ 。彼も前立腺がんでした。

 

不思議な数値かも知れませんが、この医学予防委員会の研究によると、3分の1の患者さんは治療が必要ない。つまり、癌だと言われなかったら、80~90歳までは生きるのです。

 

同じような事は、乳がんの患者さんにでも起きてます。

3分の1のいわゆる乳がん患者さんは、偶然に乳がんだと見つからなかったら、彼女たちもノンビリ死ぬまで生活できる。

 

だから、乳がん患者さんの高い生存率と言うのは、静かな乳がん患者さんのおかげが大きいです。

 

つまり、このような乳がん患者さんは、臨床症状は何もない。ただ検査で癌細胞があると言われただけ。

 

この癌細胞はもともと進行性がとても遅くて、命に関わることはないのです。

 

問題は、西洋医学は今でも分かってない。

どの癌細胞が有害で、どの癌細胞が安全なのか?

 

だから、西洋医学は白黒を判別しないで、一気に全部取っちゃう。

間違って殺しても、絶対に一人でも逃さない。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180309/20180309114648.jpg 

無害な癌細胞は、どうすれば判断できるのか?

 

中医学の陰陽の弁証法でしか分かりません。

 

そうじゃなかったら、世界では毎日たくさんの乳房、胆嚢、子宮…罪がないまま取られます。

 

そして、数年後に発見したのは、最初の手術は間違っていた。切らなくても良かったのに!!!

李哲の感想:

以前臨床で見たのは、「ご主人の尿の出が悪いのは、前立腺が原因だと言われました。しかし、ご主人が前立腺の手術を受けたのに、尿の出が変わらない!」と患者さんは怒ってました。

 

もっとひどいのは、前立腺癌でもない男性の前立腺を切ってしまった例。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com

 

外科の手術で、内科の病気を治そうとするのは、危険でバカな治療です。

 

鄭先生の論点をみると、たくさんの前立腺がん・乳がんの患者さんは治療しなくても長生きできる。

 

残念なのは、健康診断の推奨で多くの人たちが癌だと「発掘」される事です。

 

ほったらかしても日常生活に支障がなくて、100歳まで生き延びるのに、健診のおかげで癌が早く見つかり、早く手術し抗がん剤を受け、あの世行きの人はどれだけいるだろう。

 

健康診断は皆さんの健康のためだと言うけど、本当のことは「患者さんをたくさん見つけて、薬をたくさん売りつける」。

 

血圧の標準値が下げられたのが、一つの証拠です。

 

乳がんの原因に関しては、ニハイシャ先生の論文がオススメ。ぜひ一回目を通して下さい。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com

 

当院の患者さんたちは、よく文句を言っていました。

健康診断なんかやりたくないのに、会社で義務付けられているからやるしかない!

 

私は毎月健康保険を払うのが納得できません。

 

病院も行かないし、健康診断も受けない。万が一病気になっても自分で漢方薬・針で治す。(年間の漢方薬費用は、払う医療保険より全然安いです)

 

なんで利用もしない私が、製薬会社に貢献しないといけないのか?

 

アメリカみたいに、自由参加にしてほしいです。