坐骨神経痛。膝痛。頑固な便秘症。むくみ。肩こりの治療例(5)

こんにちは。李哲です。

今日は続きの記事です。

 

2017年8月11日。

腰痛はだいぶ楽になった。

3~4割くらい残っている感じ。

 

大便は2日に1回。

右かかとはしびれるというより、何か硬いものを踏んでいる感じ。

 

今日の鍼、うつ伏せの時に初めて寝れたそうです。

仰向けでは怖くて寝れないと言ってました。

 

2017年8月18日。

腰痛と右かかとの違和感がある。

尿には少し色が付いてきているそうです。

 

仰向けでは鍼がジンジンしているので、やはり寝れないそうです。

 

2017年8月23日。

腰痛はほとんど消えた。

大便は野菜を食べてないせいか、あまり出ない。

尿はほんの少しだけ色がついて、ほとんど透明色。しかも濁っている。

 

膝は普通に歩く分には良いけど、疲れすぎると痛くなるそうです。

 

右かかとの感覚はほとんど正常になっていました。

 

2017年8月25日。

昨日は大便があったけど、今朝はない。

腰が少し痛い。

 

昨日、彼女はなぜ白い眉毛が出るかの質問がありました。

 

私:「眉毛は肺が管理しています。眉毛はもともと黒いのに、白が出るのは肺の機能が弱いことですね。」 

彼女:「肺を強化するのは、肺活量を鍛えることですか?」

 

私:「そうですね。運動が必要ですね。」

彼女:「やっぱり運動ですか…」

 

2017年9月9日。

大便は毎日ではないけど、昔みたいに硬くはない。

昔は大便が硬すぎて、出産みたいにすごい力を入れないと出なかった。

 

今日は腰と膝が少し痛い。

膝は高い階段を昇るのに痛いそうです。

 

今日は耳鳴りの為に鍼をしました。

鍼が終わってお茶を飲む時、彼女が言うのは「右の耳鳴りが減った感じがする。

 

2017年9月13日。

大便はまだ2日に1回。

朝バタバタしてて時間がないのが原因かも知れないと言ってました。

 

左腰はまだ少し痛くて、膝は痛みではなく重いそうです。

 

全部の鍼が終わってから彼女が言うのは、「仰向けになったときお腹は鍼をしてから暖かくなるのに、膝下はまだスースーする。

 

尿もれは前より良くなっている。尿もれは小さい時からあって(耳が遠かったのは小さい時から)、以前は咳をしただけで尿もれがしたけど、今はほとんど尿もれがない。

 

尿もれ症状と耳鳴りは、最近聞いたばかり。前の主訴ではなかった。

 

おそらく、一箇所が良くなると、ほかの所も思い出すんですかね?

 

彼女の頑固な腰痛は、腎虚証であります。

耳鳴り、尿もれも腎虚証であります。

 

なざこんなに腎臓がボロボロなのか。

 

化学薬品の後遺障害か、先天不足のせいかはよく分かりませんが、小さい時から症状が出たので、その時からすでに腎臓が弱かったと判断できます。

 

生まれてから今までの50年、誰も彼女の腎機能を回復してあげてない。

 

~続き~

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com