新規来院の方へ(2018-05-08修正)

f:id:li-hari:20180319174227j:plain

こんにちは。李哲です。

初めての方は、以下の項目をお読みください。

 

当院は鍼灸のみで、漢方薬の処方はありません。

当院のブログでは漢方薬治療例の翻訳文を書いてますが、こちらは鍼灸院で漢方薬局ではありません

 

漢方治療を希望する方は、漢方薬局に問い合わせしてください。

海外の漢方薬診療所は、台北漢唐中医診所がおすすめです。

 

中国鍼は日本鍼と違って響きます。 

中国鍼は響きが強いのでご理解をお願いします。 

響きは古典鍼灸の理論で、『得気』と言います。

 

気が来てくれないと病気が治らないと言うので、中国鍼は必ず響きが伴います。

 

施術効果を向上する為に

施術効果を向上する為には、食事・睡眠・運動が必要です。

何もしないで鍼灸だけに頼るのはダメです。

 

食べ物に関しては、以下の物を止める・減らすことを強く推奨します。

 

  • コーヒー
  • 牛乳、すべての乳製品(バター、ヨーグルト、アイスクリームなど)

  • 人工的なビタミン剤.サプリメント

  • 白砂糖・人口甘味料

  • 西洋薬


守れない場合は、施術の効果が薄い。若しくは効果が出ない。

 

特に西洋薬を併用する方は、施術の効果は著しく落ちます。 

 

反対する理由は以下の記事をご覧下さい。

 

 

施術後には鍼の感覚が残る場合があります。

最初の施術後に、重だるい.鍼の響きが残っている感じ.微熱などの好転反応が出るかも知れません。すぐ戻りますので慌てないで下さい。

 

自覚症状を隠さない。 

つらい所、怪しいと思う所、治したい所は隠さないで、ぜひ全部話して良いです。

 

全部は解決できないかも知れませんが、最善を尽くします。

 

問診表の記入

問診表を紙に書いて持参していただけると助かります。カルテを書く時間が短縮します。

  

li-hari.hatenablog.com

 

※10個の問診表は、PCから下記のファイルをダウンロードできます。

 

李哲鍼灸院問診表.doc - Google ドライブ