「医者のぶっちゃけランキング」を小論(続)(2018-03-07修正)

こんにちは。李哲です。

今日は引き続きの記事です。

 

前回の内容は以下をご覧ください。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com


⑦母乳は4歳まで飲ませたほうが良い。

はぁ?

これは母乳マニア?

 

母乳には確かに生まれたばかりの赤ちゃんを守るための栄養物質.免疫強化物質があるけど、それって大人にでも効くんですかね?

 

産後の赤ちゃんには効く≠大きい子供.大人でも効く。


成分の分析だけでは、判断になりません。

 

身体に必要なのは、目に見える成分だけではないから。

 

世の中の動物は、みんな大きくなったら母乳を飲みません。人間だけ特別な哺乳類で、大人になっても飲めること?

 

しかも、母乳を冷蔵保存で1L何千円で売る商売。笑うしかないです。

 

栄養学の一つの例として、挙げたいのがあります。

 

牛乳がカルシウム補給になると宣伝してきました。しかし、逆に骨がボロボロになり、子宮がん.乳がんの原因になるのも今明らかになっています。

 

いわゆる栄養学者などの専門学者。

中国語では学者を「専家」と呼びますが、今は皮肉な言葉に変わってます。

 

専家=専門的に害を及ぼす家伙(やつ)。

 

信じてはいけないのが、ちょうど専門家の話。

母乳に関しては、昔の育て方が正しいです。

 

⑧お酒で顔がすぐ赤くなる人は、食道がんになりやすい。熱いお茶を飲むと、食道がんのリスクが上がる。

じゃ~これからみんな冷たいものばかり食べたほうが良いですね?

 

お酒で顔がすぐ赤くなるのと食道がん。

その関連性がよく分かりません。

 

●コーヒーで癌になりやすいのではなく、一緒のタバコが悪い。

正しいのは、コーヒーは食道がん.胃がん.すい臓がんを作り出します。

 

タバコは肺がんを作り出すと叩かれてますが、肺がんになる主な原因ではなりません。

 

その一つの証拠としては、たばこを吸わない肺がん患者さんがいっぱいいる。

 

ただし、タバコの吸い過ぎは肺気腫になるので、お気をつけてください。

 

●胃がん.大腸がん予防にはカレーが良い。

カレーは確かにおすすめの料理です。

チズ.パタなどを入れなければ。


⑨歯並び悪いと舌癌になる。

笑わせないでほしい。

すべての癌は、源が同じ。舌癌だけの話ではありません。

 

癌の原因は、ニハイシャ先生の論文をよく見れば分かります。過去記事の翻訳文を参考にしてください。

 

歯並び悪いのは、脾臓と腎臓の機能が弱い人が多いです。

 

小さい時から、抗生物質.ワクチン接種などしなかれば、歯並びは良い。

 

⑩痛風の予防にビールを止めて焼酎にするのは、間違い。

どちにしろ、少量のお酒(種類を問わず)は、痛風と関係ありません。

 

何故かというと、臨床で私は痛風の患者さんにビールを飲ませているから。彼らはビールを飲んでも、痛風は再発してません。

 

ただし、大量のお酒は痛風だけでなく、肝硬変.肝臓がんになるのでお気をつけてください。

 

●コーヒーは痛風の予防になる。

いったい、コーヒー会社からいくら貰ったでしょう?と疑います。

 

⑪うつ病の子供が増えている。

テレビ番組で先生が言うのは、

一つ目の原因は、いじめ。

2つ目の原因は、ゲームばかりでコミュニケーションが少ない。

 

以上の2つの原因は、あくまで少数だと思います。

 

そもそもうつ病は、病気ではありません。

落ち込んだり、憂鬱になるのは、誰でもあるから。

 

西洋医学先生の貴方だって、病院から不当解雇になったら、怒りまくるでしょう?離婚されたり、望んだ昇進ができなかったりしたら落ち込むでしょう?

 

それも病気でしょうか?

 

中医学の観点から一つ挙げたいのがあります。

 

冷え症がひどい子供は、とても消極的でマイナス的で、うつ病みたいになります。

 

この場合は、体温を上げて冷え症を治せば、性格も変わります。

 

●フィナステリドは薄毛に効果がある。

フィナステリド症候群と言う副作用があります。

代表的な副作用は、ED.精力減退。

 

中医学の言葉で言うと、これは腎臓の機能を壊すこと。

将来的に腎炎.膀胱炎.尿失禁にもなるし、膀胱癌.腎臓癌にもなる。

 

⑫ケミカルピーリングはニキビに良い。

どんな化学薬品でも、使う前はその副作用を先に調べるべきです。

 

このケミカルピーリングを調べたら、たくさんの副作用の中に、妊娠中の方はダメだと書いてました。

 

あと、治療する部位に皮膚炎などの炎症がある方。

 

そもそも、ニキビは皮膚炎でしょう?

ニキビには効果があると言いながら、皮膚炎はダメだと言う。

 

前後の話が矛盾ではないでしょうか?

 

皮膚炎(ニキビも含め)は、漢方薬.鍼灸の治療で相当の効果があります。敢えて化学薬品で治す必要がありません。

 

臨床経験から見ると、脂っこいもの.コーヒー.スーパーのおかず.コンビニ食を食べるとニキビになる方が多かったです。

 
⑬卵子凍結治療には50万~100万円がかかる。

ぼんやり覚えてますが、おそらく不妊症治療の話だと思います。

 

治療の効果はあとにして、この金額はびっくりしました。漢方薬の費用に換算すると、何年飲めるだろう?

 

足ツボ.整体に換算すると、何年施術を受けるだろう?

 

不妊症の関しては、本ブログでいろいろ書いたことあるので、ご自身で探してください。

 

いろいろ厳しい目で批判しましたが、バラエティーで笑わせるものだからいいじゃん!そこまでいちいち弁論する必要があるか?と文句言う人もいるでしょう?

 

バラエティー番組は、笑い番組として別に良いと思います。

 

ただし、医学現場での冗談は禁止。

 

特に間違った理論、まだ検証されてないものは、言うべきではない。

(おわり)