お酒が飲めるようになった(2018-02-21修正)

f:id:li-hari:20180606151353j:plain

 

こんにちは。李哲です。

今日は私の鍼灸治療例です。

 

一人の女性。

2週間に1回、鍼に来てました。

 

ある日、彼女は面白い感想がありました。

 

以前はお酒が飲めなくて、少し飲んだだけで酔っ払って意識不明になる。一緒に飲んだ友達はビックリして搬送したそうです。

 

その後から、彼女はお酒が怖くて飲んでない。

 

鍼治療を何回やったか覚えてないですが、ある日彼女は試しに飲んでみたら、ビール1杯分は飲んでも意識不明になってない!と喜んでました。

 

食事会の雰囲気も楽しくなるでしょうね。

 

少し飲めて良かったです。

 

鍼治療ではお酒が飲めるようにするツボは、特にないと思います。

 

普通に子宮筋腫と乳がんの残りを治療しただけ。

 

鍼治療は全体的の機能を向上させるので、体質改善にもつながったでしょう。

 

体内が変わって、アルコールも少しは分解できるようになったと思います。

 

普通の人ができるのを、できるようにしてあげる。

 

治療のついでに、こんな変化もあって良かったです。