食べ過ぎ.飲み過ぎた時のツボ(2018-02-14加筆)

こんにちは。李哲です。

年末年始の忘年会.飲み会などで食べ過ぎ.飲み過ぎがあると思います。

 

万が一、こうなった場合は、自宅にお灸(生姜入りのタイプがオススメ)があれば便利です。

 

食べ過ぎ.飲み過ぎでお腹が痛い.下痢.胃がポチャポチャ音がする(胃に水がたまった時).食欲がない.便秘ぎみ.頭がぼっとして前頭部が重い.頭の周りが紐で縛られたように重いなど。

 

以上の症状があれば、中脘穴にたくさんお灸をすれば良いです。

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

胃腸の病気に効くお灸のツボ:中脘(ちゅうかん)(2018-02-14加筆)

 

お灸の個数は決まってない。

必ず胃がギュルギュル動くまでお灸を続けて下さい。

 

飲み過ぎて嘔吐の場合は、至陽穴を揉めば緩和します。

(第7胸椎と第8胸椎の棘突起の間の陥凹部)

 

至陽穴の簡易な探し方は、両肩甲骨下角を結んだ線と脊柱の交差点の陥凹部。

 


 

飲み過ぎた時に、至陽穴を押すと痛いはずなので、探しやすいと思います。

あとは、耳垂のピアス穴あけの所で刺絡し、血を何滴か出せばすぐ酔いが覚める。

 

刺絡は怖がるかも知れませんので、至陽穴を揉む事をオススメします。

 

ベストは食べ過ぎ.飲み過ぎない事ですが難しいですね…

 

万が一の為にも、千年灸と至陽穴を揉む事を紹介しました。役に立つと嬉しいです。

 

注意点:

①せんねん灸は、生姜入りタイプを購入すること。

 

②やけどしないように気をつけること。せんねん灸が熱くなったらすぐ取って、新しいせんねん灸を置いて続けてください。

 

お灸してから3日間はお茶が禁止

お灸の効果が落ちますので飲まないで下さい。

緑茶、ウーロン茶、紅茶、プーアル茶などは禁止です。

大丈夫なのはトウモロコシ茶、麦茶、水など。

 

今日で今年の最後の記事ですが、

皆さんも楽しい正月休みになる事を祈ります。

 

いつも読んでいただいて、ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。