腎のう胞。嗅覚障害(蓄膿症)。花粉症。喘息。咳。動悸で胸が苦しい(21)

こんにちは。李哲です。

前回の内容は以下をご覧ください。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain
li-hari.hatenablog.com

 

2018-5-26

匂いは分かりつつある。

僅かだけど、良い匂いが分かるそうです。

 

彼が言うのは、「腰後ろの湿疹は、刺絡してから再発してないのが不思議です!」

 

左ふともものお尻に近い所に、また小さな湿疹が出ているので、「なんでですか?」と聞かれ、「これは座りすぎが原因」だと教えました。

 

彼が言うのは、「前より尿量が増えました。この前お酒を飲んだけど、以前より全然酔わなくなったから、これもちょっとびっくりしましたね」

 

尿量が増えるのは、腎機能が良くなっている事です。

お酒が強くなったのは、肝機能が前より良いことを示す。

 

以前、もう一人の患者さんからも面白い感想がありました。読んだことがない方は、どうぞご覧ください。

f:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plainf:id:li-hari:20180601140713j:plain

li-hari.hatenablog.com

 

2018-7-10

沖縄に旅行に行ってきて日焼けしたそうです。

 

去年は同じところに行って、海に入ってから花粉症みたいな症状が出て辛くなった。今回は一日中海に入って、夕方出たときは少し花粉症みたいな症状があったけど、すぐ治ったから去年より良くなったのが分かる。

 

 口に入れた食べ物の匂いは前より分かるけど、ダイレクトに来るまではいかない。でも、前よりは全然良いと言ってました。

 

連休中だったので睡眠時間はバッチリ。たくさん取れたそうです。

 

2019-8-29

匂いは特に変化なし。

フルマラソンを3時間以内で完走し、走った後の体調不良はなかった。昔はフルマラソン後に悪寒、発熱、嘔吐などの体調不良があったのです。

 

今日は鍼したあと、なぜか右鼻が左鼻よりも通っていると言ってました。

いつもは左鼻が通って、右鼻が詰まり気味。

 

2018-9-12

この前、米粒が肺に入ったみたいに咳をしたら、黒いブドウ粒サイズの血の塊が口から出てきた。その後、しばらく鼻水。

 

不思議なのは、その後から急に匂いが分かってきた。

以下は彼からもらった同時の画像。

 

f:id:li-hari:20181021165019j:plain

 

私が思うのは、鼻の奥から肺の間にあった老廃物。

これが塞いているから、鼻の通りが悪くて匂いも分からない。今は外側に出てくれたので、前よりも匂いの変化が出たでしょう。

 

彼が2回も鼻の大手術をしなかったら、こんな老廃物も鼻奥にできないと思います。

 

手術すると、経絡・筋肉・結合組織・筋など全部切られる。経絡があるから鍼灸の効果が出るのに、経絡が切られたら針をツボに刺しても本来の効果が出ないのです。

 

だから、私は手術が大嫌い!

 

なにか体調不良があったら、先に漢方薬もしくは鍼灸を受けてください。1~2ヶ月の鍼をやってみて、ダメだったら手術をしても良いでしょう?

 

あなたの病気は、すぐ手術しないと死ぬ病気でしょうか?

 

何回も手術を受けて、その後漢方薬・鍼灸治療を受けてときは、治るのがとても遅くなります。

 

今度大きな血の塊が出たのは珍しい例ですが、これで鼻から肺までの道が順調になって、もっと匂いが分かる事を期待しています。

 

彼の残っている自覚症状は、匂いがよく分からないだけ。

ほかの湿疹、花粉症、喘息、咳、動悸などはだいぶ前に治りました。腎のう胞も良くなっているので、あまり気にしてない。

 

だから、このタイトルでの連載は今日で閉めようと思います。

 

次回に書く場合はタイトルを変えますが、彼の記事であることは示します。

 

~続く~