生理痛.冷え症.頭の痒みが緩和した例(1)(2018-03-07修正)

こんにちは。李哲です。

今日は一人の女性の例です。

 

こちらでの初診は、2011年10月の頭。

 

当時、彼女の主な症状は

①子宮筋腫4センチ。6月に病院の検査で見つかったそうです。そして6月から甘いお菓子など止めている。日常での禁止物 を読んでから。

 

②頭の痒み。

これは2年前からずっと治ってない。

 

③便秘気味。

 

④生理周期は乱れてはないけど、28日でもない。生理痛はある。

 

末端冷え症はひどい。

なぜ彼女の冷え症がひどいかと言うと、足ツボ受けるたんびに青アザが絶えないから。

 

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/l/li-hari/20180418/20180418120617.jpg

 

私が覚えてるのは、20回くらいまで毎回の施術後、すごい青アザになっていました。

 

足ツボと整体を受けて、どんな変化があったか、徐々に述べたいと思います。

 

最初の足ツボは痛すぎて、膝関節と腕にまで汗の粒がたくさん出ました。 

2回目に来た時、話したのは:三陰交あたりは1周間くらい痛かった。青アザにもなってる。

 

足ツボ後の次の日、朝に便通があった。しかし、2日経ったらまた昼か夕方に便通がある。整体の後、押した背中.腰など暖かくなるのが分かる。

 

頭の痒いのは、漢方薬局で十味敗毒湯 を飲んでいる。漢方薬で胸のほうの痒みは治ったけど、頭の痒いのは変わらない。

 

3回目に来た時、話したのは:

前回の三陰交あたりの痛みは、また1週間くらい残った。

 

手足はまだ冷たい。

少し冷気に当たるだけで、すぐ氷みたいに冷たくなる。

 

前回の生理で、たくさんの血の塊が出たそうです。

 

でも、生理痛はなかった。

彼女はとても喜んでました。

 

~続く~

f:id:li-hari:20181219183221p:plain

li-hari.hatenablog.com